住信SBI銀行カードローン審査通過の秘訣!落ちないために在籍確認でチェックしておきたい項目

 

・金利0.99%〜14.79%
・利用限度額最高1200万円
金利で選ぶならMR.カードローンがおすすめです。

 

住信SBIネット銀行カードローン

 

 

住信SBI銀行カードローン審査通過の秘訣!落ちないために在籍確認でチェックしておきたい項目

 

どのカード会社であっても、まず借り入れサービスを利用する際には事前の審査が必要です。職業や年収、年齢や住所など基本的な情報をカード会社に伝えた後、借り入れサービスを利用するだけの信頼性がその人にあるのかどうかをカード会社は判断していきます。

 

カード会社も善意でお金を貸しているというわけではないので、お金を返せる能力があると判断した人にだけお金を貸すのは当然のことです。ただ、人によってはこの事前の審査がネックになってなかなかサービスに申し込みが出来ないという人もいます。

 

そもそも、カード会社が行う審査では在籍確認といって、勤務先に本人の籍があるのかどうかをチェックしていく作業が入っていきます。この作業があることで、会社に借り入れをしているのがバレてしまうのではないか?よからぬ噂を流されてしまうのではないか?と不安に感じてしまうわけです。

 

では、実際のところその真偽のほどはどうなのでしょうか?住信SBI銀行カードローンの場合、他のカード会社と同様に借り入れサービスの前には簡単なチェック、事前審査が必要になっていきます。住信SBI銀行カードローンは店舗や自社ATMをもたないネット専業銀行のため、その分店舗やATMを構えている銀行に比べて審査が厳しくなる傾向にあります。無職の人や年収が極端に低い人であれば審査の段階で落とされてしまい借り入れサービスを利用することもできなくなるということです。ただ、ネット専業銀行というだけあってその金利は低く、手軽にお金を借りたいという時にはうってつけのカード会社となっていきます。

 

カード会社の中には即日で審査が可能、キャッシングサービスもすぐに利用することが出来るというところもありますが、住信SBI銀行カードローンの場合は違います。先にも挙げたように、ネット専業という特徴が挙げられるのでその分審査には時間がかかる傾向にあります。人によって多少の違いはあるものの、平均であれば申し込みをしてから数日から1週間ほどで本審査の結果が出ます。その前の申し込み、仮審査に関しては比較的スムーズにことが進みますが、この本審査に関しては例外であるという点は前もって押さえておくといいでしょう。

 

住信SBI銀行カードローンでは仮審査の結果が出た後に、必要書類を銀行に提出して本格的な審査、本審査に進んでいきます。ここでは申し込み者本人の会社に在籍確認が行われる事もあるので、本審査に入ったとわかった時にはあらかじめ準備をしておくのがおすすめです。住信SBI銀行カードローンの在籍確認は基本的に電話で行われます。勤務先の営業時間内に銀行側から電話がかかってきて、申し込み者本人につながるのかどうかを確認していきます。この時、住信SBI銀行カードローンという名前を出さずに個人名で名乗りをするので、よっぽどのことがない限り借り入れの存在が会社内でバレることはありません。よほど勘のいい事務員がいる場合には話は別ですが、この点はあまり心配する必要はないでしょう。

 

会社の誰にも知られずに在籍確認を終えていきたいという時には、この本審査の間、出来るだけ自分で電話に出るようにして対処していくのがおすすめです。ただ、中には外回りなどで常に電話口で対応することが出来ないという人もいるでしょう。この場合にはさすがに自分一人で対処するのは難しいので、事前にこの期間中に個人名で電話が来るかもしれないと会社内で伝えておくのも一つの手です。

 

大手の消費者金融の中にはこうした電話での在籍確認の他、書面での在籍確認を行っているところもあります。大手であればあるほど、こうした審査の内容は臨機応変になっていくので、どうしても電話での在籍確認が嫌だという人は別の銀行での借り入れを検討するのが良いでしょう。

 

ただ、住信SBI銀行カードローンの場合、審査さえクリアできれば後は得られるメリットの方が多くなります。金利は最初に挙げたように比較的低く設定されていますし、振り込み融資の他、提携ATMを使って手軽にキャッシングサービスを利用することも可能です。いつでもどこでも、ほしいときにほしい金額だけ借り入れができるという点は利用者にとっても非常に大きな魅力となっていくわけです。

 

もちろん、こうしたキャッシングサービスを利用する際には、自身の収入とその借入金額のバランスを考えて計画をしっかり練っていかなければいけません。あまりに無計画にお金を借りすぎてしまうと、後々になって返済が滞ってしまったり、それによって他のキャッシングサービスが利用できなくなるなど生活面で大きな影響が出てくることになります。こうした事態を避けるためにも、申し込みの段階から入念なチェック、計画を徹底していくようにしましょう。たったこれだけの事でも、後々になって後悔する事態を防ぐことが出来ますし、賢くお得に住信SBI銀行カードローンのキャッシングサービスを活用することが可能になっていきます。